プロフィール

3U1A8109-min.JPG

江坂 侑(Yu Esaka)

出身地:愛知県名古屋市

居住地:岐阜県関市

家族構成:妻と2人の子供

資格:2030SDGs、SDGs de 地方創生公認ファシリテーター、メンタルヘルス・マネジメントⅡ種、CSRリーダー

趣味:クリエイティブなヒト・モノ・コトに触れること

好きなもの:薬草、古民家カフェ、野球、占い、読書

専門分野:地方創生、情報発信、SDGs、ファシリテーション

簡単に経歴をご紹介

yuesaka.JPG

江坂 侑(通称:えさゆう)

私は、愛知県の豊川市に生まれ高校生の時まで暮らしました。その後、進学を機に名古屋市へ転出し、就職。

広告代理店の営業マン、CSRコンサルタント、愛知県内の市役所勤務を経て、2017年に関市へ移住しました。

​地方移住したきっかけは、第二子の誕生。都会の喧騒を忘れ、「田舎でのびのび子育てしたい」「自分が作った安心・安全な食べ物で暮らしたい」と思うようになったことでした。

4518133_m-min.jpg

2020年3月「いなかだから」起業

移住先の関市では、2020年まで「関市地域おこし協力隊」として活動。

元号と同字の地「平成(へなり)」を盛り上げよ!というミッションのもと、元号をキーにしたまちおこしに励みました。

2020年3月、自分のこれまでの経験と地方移住した経験が最も活かせる小さな地域商社「いなかだから」を起業。

​「田舎の情報発信」を専門分野に、いなかの「宝」を創造し、いなか「だから」できることを共創しています。

​もう少し詳しく知りたい方は、

IMG_9083-min.jpeg

2020年11月から12月まで、岐阜新聞の「素描」に江坂の半生を綴りました。

ご希望の方には、冊子をプレゼントいたしますので、お問い合わせください。

屋号について

IMG_3540-min.JPG

「​いなかだから」の名称には「宝(たから)」と「だから」が含まれています。経営理念は下記の通りです。

“いなかの「宝」を創造し、いなか「だから」できることを共創する”

まだ制作しておりませんが、素敵なロゴが欲しいな〜と思う今日この頃です。

ホームページ制作を始めたきっかけ

4567663_s-min.jpg

2017年までは、一つの会社に勤めて「専業する」という価値観を持っていましたが、今では「パラレルワーカー」こそ今の時代に合った働き方だと思っています。

実は「地方暮らし」と、場所を選ばずに働くことができる「IT事業」は、とっても相性が良いのです。

​「住む場所を選ばない働き方」を実践するために、ホームページ制作をはじめました。

いなかだからの休日

パッションフルーツ生産開始-min.jpeg

いなかだからには、基本的に休日は存在しません。いまのところ一人で事業を行っていますし、農業をやっていますし、2人の子供の父親ですし、休みらしい休みはないです。

将来的に従業員さんを雇用する時は、きっちりと会社の休日を設定したいと思っています(笑)

SNSで気軽に繋がってください

yuesaka.JPG

いなかだから代表の江坂侑は、​FacebookとInstagramアカウントを開設していますので、お気軽に繋がっていただけると嬉しいです。

Facebookアカウント

Instagramアカウント